日本舞踊ってなんだろ??
「日本舞踊」に関わる者として、イメージが固まってしまってる事に気付いたので少しでも「そうじゃないんだよ~~~!!」とお伝えしたいのでブログにしてみました。
●お買い物は楽天で●

日本舞踊についてのご相談やこのブログのご感想など頂けるととっても嬉しいです♪ お気軽にメール下さいませ。

●扇にメールする。● (↑クリックでメールフォームが立ち上がります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
習い事の期間
最近は新舞踊と呼ばれる
カラオケにあわせて踊る日本舞踊」が
盛んになっています。

うちのお弟子さん達にももちろん
新舞踊だけを習ってる方もたくさんいます。

反対に古典だけの方もいますし
古典も新舞踊も両方されてる方もいます。

で、新舞踊を習われてる方の
ほとんどが
どこかに踊りに行かれる方です。


どこかにはホント様々で

 カラオケの発表会や
 敬老会
 結婚式
 老人ホーム等の慰問などなど・・・

なので、
あらかじめ何月何日には本番!
という事になります。


ここからが問題なのですが、
前もって分かるから

その時だけ習う

という方がいらっしゃるのです。


あたしは教えるという
立場の人間なので、
教えて欲しいと言われれば
教えます。

でも、その場限りのお稽古で、
しかも時間が限られてるのなら
なかなかいいものは出来ません。


どうせ踊るのなら
いいものを踊りたいですよね。

順番だけ覚えて踊っても
「いい踊り」
とは程遠いと思います。

順番覚えるより
格好(所作)を直すことの方が
何倍も時間がかかるし大変です。


もし、これから日本舞踊を習おうかな??
と思われてる方がいらっしゃったら
ちょっとよく考えてみて下さい。

簡単に出来る

のなら皆先生になれます。

出来ないから習うのではないでしょうか。


ちょっとかなり辛口になってしまいましたが、
是非よく考えてみて下さいね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。