日本舞踊ってなんだろ??
「日本舞踊」に関わる者として、イメージが固まってしまってる事に気付いたので少しでも「そうじゃないんだよ~~~!!」とお伝えしたいのでブログにしてみました。
●お買い物は楽天で●

日本舞踊についてのご相談やこのブログのご感想など頂けるととっても嬉しいです♪ お気軽にメール下さいませ。

●扇にメールする。● (↑クリックでメールフォームが立ち上がります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先生と師匠

皆さんは何か習い事をした事がありますか??

ピアノ・習字・スイミング・バレー等。最近では英会話なんてのも少なくないようです。

何を習いに行っても教えてくれる方は「先生」で「師匠」と呼ぶ人はまずいないでしょう。

では「日本舞踊」を教える人をなんと言うでしょう??

答えは・・・

 

「師匠」ではありません。

まぁ「師匠」と呼ばれてる方がいないのではありませんが・・・。

どの世界もそうだと思いますが、「先生」を教えてる人という方がいらっしゃいます。

「日本舞踊」では「先生」を「先生」してる人(わかりますか??^^;)の事を「師匠」と呼ぶ事が多いようです。

さらにその上の先生は「家元」とか「宗家」とか言われてたりします。

「日本舞踊」には派閥(笑)というか流派がいろいろあります。

歌舞伎役者さんにもいろんな名前があるように、日本舞踊にもいろいろな流派があります。(有名な所では「藤間流」「若柳流」「花柳流」等ホントにたくさんあります。)

その中で1番トップにいらっしゃる方を「家元」とか「宗家」と呼んでいます。

あくまでも他の方が「家元」とか「宗家」と呼ぶだけで、「家元」本人が自分で自分の事を「家元」とは呼びません。(とある方のせいでおかしな事になってますが^^;)

華道や茶道等にも同じ様な言い方をするところもありますね。

・・・何が言いたかったかというと、「日本舞踊」の先生っていっても怖がらなくていいですよ~~^-^って事です。ちょっとだけ他の方より上手に踊れるってだけですから。ピアノや習字の先生と何にも変わらない先生です^^

みなさん「日本舞踊」にちょっと興味持てましたか??

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。