日本舞踊ってなんだろ??
「日本舞踊」に関わる者として、イメージが固まってしまってる事に気付いたので少しでも「そうじゃないんだよ~~~!!」とお伝えしたいのでブログにしてみました。
●お買い物は楽天で●

日本舞踊についてのご相談やこのブログのご感想など頂けるととっても嬉しいです♪ お気軽にメール下さいませ。

●扇にメールする。● (↑クリックでメールフォームが立ち上がります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人と団体

「日本舞踊」を教えてる教室(先生の家やお稽古場を含む)の教え方ですが、2通りあります。

個人レッスン」と「団体レッスン」です。

●個人レッスンとは「先生1人にお弟子さんが1人で教えてもらう事です」ようは1対1ですね。

●団体レッスンとは「先生1人にお弟子さんたくさんで教えてもらう事です」

どちらにもメリット、デメリットはあります。

 

まずは個人レッスンのメリット。

●当然ですが、1対1で教えてもらうので自分のペースにあわせてもらえます。

●好きな演目をリクエスト出来ます。

お休みしても大丈夫ですし、難しい所はこの都度聞けるのでのんびりさんや、こだわりさんに適してると思います。

デメリット。

●お月謝はどうしても高くなります。

そして団体レッスンのメリット。

●1対大勢で教えてもらうので、お月謝が安くて済みます

デメリット。

●大勢で踊るので、どうしても上手い下手が出てきます。上手な人は物足りないし、下手な人はついていくのが大変です。

●お休みすると先に進んでしまうので、おちおちお休みも出来ません。

●いつも隣や前後ろで同じ踊りを他の人が踊っているので、自分が順番を覚えてなくても踊れます。(メリットにもなりそうですが、1人ではなかなか踊る事が出来ません)

●先生がなかなか1人1人に目を向けられないので、注意される事が少ないです。(なのであまり上達しません)

 

気軽に「運動がてら」やってみようと思われる方、あまりお金をかけずにやりたいという方は「団体レッスン」をおすすめします。

その他の方は是非「個人レッスン」を受けて下さい。上達は絶対に個人レッスンの方が早いですので^-^分からない事はどんどん先生に聞いちゃいましょう!!

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。