日本舞踊ってなんだろ??
「日本舞踊」に関わる者として、イメージが固まってしまってる事に気付いたので少しでも「そうじゃないんだよ~~~!!」とお伝えしたいのでブログにしてみました。
●お買い物は楽天で●

日本舞踊についてのご相談やこのブログのご感想など頂けるととっても嬉しいです♪ お気軽にメール下さいませ。

●扇にメールする。● (↑クリックでメールフォームが立ち上がります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本舞踊のイメージとは??

「日本舞踊」と聞いて皆さんがイメージするのはどんな事でしょうか??

・・・おそらくほとんどの方が京都の舞妓さんを想像すると思います。

確かに「舞妓さん」も日舞を踊ります。

 でもそれだけが日舞ではないのです。

たとえば・・・

●「マツ○ンサンバ」ご存知だと思います。主役の方の周りで踊ってる方達がいるのをお気付きですか??

●歌舞伎役者さんがほとんどセリフを言わず、芝居もせず踊る出し物があります。(代表的なもの「娘道成寺」「助六」「藤娘」等)

上の2つ共「日本舞踊」と呼ばれるものです。

少しイメージ違ったでしょ??

ただ、ちょっとだけ違ってまして、上の方を「新舞踊」と表現する事が多いようです。

新舞踊はカラオケの発表会等で歌う人に合わせて後ろで踊る物が一般的です。もちろん、踊りだけのもありますよ^^

反対に下の方を「古典舞踊」といいます。

歌舞伎役者さんと同じ出し物を踊る事も多いですし、日本舞踊のプロの方もたくさんいらっしゃいます。

「日本舞踊」に関わる者として、若い方のイメージが固まってしまってる事に気付いたので少しでも「そうじゃないんだよ~~~!!」とお伝えしたいのでブログにしてみました。

これからも少しずつですが、いろんな事を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。