日本舞踊ってなんだろ??
「日本舞踊」に関わる者として、イメージが固まってしまってる事に気付いたので少しでも「そうじゃないんだよ~~~!!」とお伝えしたいのでブログにしてみました。
●お買い物は楽天で●

日本舞踊についてのご相談やこのブログのご感想など頂けるととっても嬉しいです♪ お気軽にメール下さいませ。

●扇にメールする。● (↑クリックでメールフォームが立ち上がります)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌舞伎座七月公演

七月大歌舞伎
NINAGAWA十二夜

平成19年7月7日(土)~29日(日)

昼 午前11時~
夜 午後4時30分~
(休演 夜の部 9・12・16・19・22・25・27日)

料金(税込み)

1等席  
16,000円
2等席  
12,000円
3階A席  
5,000円
3階B席  
3,000円
1階桟敷席  
18,000円
スポンサーサイト
着物のきかた

着物のきかた、というと、「着付け」を思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、「着付け教室」等で教えてる着物のきかたと、日本舞踊の着物のきかたってちょっと違うものだとあたしは思っています。

何が違うの??

・・・とその前に、日本舞踊は敷居が高い!とかよく言われますが、そんな人でも「着物の着付け教室」には通われたりするんです。

不思議な現象だと思いませんか??え??思わない??
だって日本舞踊習えば、嫌でも(笑)着物着れる様になりますよ。おまけに踊りも習える!!
一石二鳥!!なのになぁ~^ー^

ごめんなさい。話がそれてますね^^;
元に戻して・・・

着付け教室で習う着物のきかたと、日本舞踊踊る人が着る着物のきかた何が違うんでしょう??

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。